146人のチェリストのウクライナ国歌

ロシアによる侵攻が続くウクライナへの連帯を示すため、世界各国の146人のチェリストたちが、ウクライナ国歌を演奏:
cellomuseumukraine.jpg

ウクライナのチェリスト、プリマコフ氏とチェロの情報サイトCello Museumが中心となって3月にこのプロジェクトを呼びかけ、世界からオンラインでの演奏をまとめた動画が日本時間の今日25日に公開されていました。 日本から参加されている方もいらっしゃいますね。

動画中ごろにプリマコフ氏から「ウクライナで起こっていることに目を向けて共に祈って欲しい」のメッセージ。 プリマコフ氏は現在、ウクライナ西部の安全な所に家族と共にいるとのこと。

動画にはパブロ・カザルスの1936年スペイン内戦のときの「私の唯一の武器はチェロ」という言葉が引用されていました。

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment