ゴーティエ・カプソンの自宅コンサート

フランスのゴーティエ・カプソンは、連日自宅からFacebookで何か1曲ずつ演奏をアップしていますが、昨日4日土曜日は、 全ての医療従事者と患者さんたちに捧げるという趣旨で、約1時間ほどの小品コンサート。

ピアノのジェローム・デュクロが加わるというので、外出規制の折どうするのかと思っていたら、ピアノは“カラオケ”だったよう。曲は、

  • ラフマニノフ 「ヴォーカリーズ」
  • ドボルザーク 「私にかまわないで」(ドボルザークのチェロ協奏曲に使われている歌曲)
  • チャイコフスキー 「アンダンテ・カンタービレ」
  • ショパン チェロソナタ第3楽章
  • ドボルザーク 「森の静けさ」
  • シューベルト セレナーデ
  • フォーレ 「夢のあとに」
  • エディット・ピアフ 「愛の讃歌」
…という人気の小品ばかり8曲の大サービス。

自宅の部屋からのライブ配信でも、聴く者を楽しませるさすがの演奏だと思いました。

関連記事

4 Comments

There are no comments yet.

akirai2008  

はじめまして、akirai2008と申します。

 家事をしながら、気にいったクラシック音楽のネットサーフィン中に こちらを知りました。

完全読破はいつになるかわかりませんが、とても素敵なブログだと思います。


 拙宅は、私、愚息40代・・1 30代・・2 の4人共 チェロに親しんできました。

長男6歳の頃、友人の知人が、個人レッスン生徒を探していた時に 居合わせたという ひょんなことから始めたチェロでした。

なので、貴ブログ中の ・・・突然思い立ってチェロの個人レッスン開始・・・・・という文章に、心をわしづかみされた次第です。

 今は、コンサートを聴く側になりましたが、どうしても4/4のチェロ1台だけは手放せずにおります。

子供用のチェロは、部屋が狭くなった時に手放しました。

 また、お邪魔いたします。

小池都知事の采配が気になりますね。

2020/04/09 (Thu) 15:38 | EDIT | REPLY |   

yoshi  

> akirai2008さん

こんにちは!コメントありがとうございます。お目にとまり光栄です。
ここは日々の記録ですので、古い記事には自分でも未熟だったなと赤面するものが多く、「完全読破」などどうぞお気になさらず、気が向いたらお立ち寄りくださればうれしいです。
今は好きな音楽活動が制限されてつらい時期ですが、チェロは弾き続けています。akirai2008さんもお気をつけてお過ごしくださいますように。

2020/04/09 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

よーよーま  

楽しく読ませて頂いております。

こんにちは。大好きなカプソンをお知らせくださりありがとうございます。森の静けさも入っていましたので、失礼ながらコメントさせて頂きました。

2020/04/10 (Fri) 12:54 | EDIT | REPLY |   

yoshi  

> よーよーま さん
コメントありがとうございます。曲名が抜けていましたので本文を修正しました。

2020/04/10 (Fri) 16:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment