ヨーヨー・マが野外劇場でバッハ全曲演奏

ヨーヨー・マはきのう1日、アメリカ・コロラド州デンバー郊外の野外劇場で約一万人を前にバッハの無伴奏チェロ組曲全曲を弾くコンサートを開いたそうです。

この野外劇場は、レッドロック野外劇場(Red Rocks Amphitheatre)といって、海抜約2,000メートルのところにある、 天然の赤い砂岩の地形を生かした9,500席以上をもつ劇場で、日本の海外旅行情報サイトには「まるで火星」の世界のようだと紹介されているところ。

現地1日午後7時半に始まったコンサートでヨーヨー・マは、バッハの組曲全曲を2時間半で弾き切り、野外劇場を埋め尽くした聴衆は静まりかえった、 と現地Colorado Public Radioのニュースは伝えています。

下は劇場の公式ツイッターより。

バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲 ~シックス・エヴォリューションズ~
ヨーヨー・マ yo-yo-ma-denver.jpg

先日、ヨーヨー・マが“最後”のバッハ無伴奏チェロ組曲全曲の録音をリリースするという発表のとき、これから2年間、世界六大陸のいろいろな場所、"unlikely locations(ありえなさそうな場所)"でもバッハの組曲全曲を弾くという予告をしていましたが、これもその一環ということかも知れません。

[追記1] 地元デンバーポスト紙2日付のレビュー記事(写真あり)。たった一人がチェロ一本で奏でるバッハに、ロックの聖地として知られるこの会場で9千人が聴き入る「歴史的」な夜だったと。
[追記2] このコンサートはColorado Public Radioがライブ中継し、インターネットで聴くことができたようですが、聴き逃しました。残念。

[追記3] ヨーヨー・マは、今月12日にもオハイオ州クリーブランドのBlossom Music Centerというところでバッハ全曲の演奏会を開くことになっていて、ここは5,700席の他に1万3千人以上が座れる芝生席がある会場だそう!芝生で聴くヨーヨー・マのバッハはどんなでしょう…

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment