ストラディバリ vs ガルネリ

スペインのチェリスト、パブロ・フェランデス(27)がストラディバリとガルネリのチェロを弾き比べ…

パブロ・フェランデスは2015年チャイコフスキー・コンクールのファイナリストなど活躍中で、すでに何度か来日もしているチェリスト。このストラディバリウスのチェロは、彼が日本音楽財団から貸与を受けている1696年製「ロード・アイレスフォード(Lord Aylesford)」。ガルネリはJoseph (Giuseppe) Filius Guarneri 1694年製のチェロ。

これほどの名器を、動画を通してとはいえ、すぐ近くで見て聴き比べられる機会はそうはないかも知れません。 こうして並べて見ると、ストラディバリウスのほうがずいぶん大きいんですね…肝心の音のほうはヘッドホンか何かで聴いてみるほうがいいかも。

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment