0 Comments

チェリストのリン・ハレル(73)が主演した、その名も「CELLO」という映画が製作された話は前に書きましたが、その中で使われているエルガーのチェロ協奏曲から4分間を抜粋したサウンドトラックで、リン・ハレルとダンサーとのコラボ…

難病ALSに冒された老チェリスト、アンセル(リン・ハレル)が尊厳死を選ぶという重いテーマの映画で、映画の中では、主人公アンセルが、ラスト・コンサートでこのエルガーの協奏曲を弾くシーンに使われているのだそうです。予告編は過去記事に。右はサウンドトラックCD。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply