0 Comments

カナダ・オンタリオ州にあるサドベリーという街のチェリスト、アレクサンドラ・リーさんは、以前あったヨーヨー・マとダンサーのリル・バックとのコラボレーションに触発されて、チェロの演奏とダンスとを融合させた、だれでもが参加できる芸術活動ができないかと考え、Cello Stepsという活動を始めたのだそう[CBC newsより]。リーさんは、サドベリー交響楽団の首席チェロ奏者。

今月19日、土曜日午後の公園で開かれた、バッハの無伴奏チェロ組曲1番プレリュードに合わせてダンスするイベントのようす。

なんだか、芸術と聞いて抱く先入観とは違って、夏休みのラジオ体操のような、ほのぼのとした風景ですね。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply