2 Comments

ときどきチェロ関連の情報もあるのでチェックしている The Violin Channelというサイトで知ったのですが、弦の「ヘリコア」を製造販売している米ダダリオ社では、このほど通常のバイオリンよりもオクターブ低い音がしてチェロと同様の音域が出せるバイオリン弦、Helicore Octave を発売したそうです。価格はEADG 4本セットで71.5ドルほど。

ダダリオ社の製品担当者の説明と、デモは0:35くらいから。

バイオリン弾きに「たまにはあのチェロの音色を出してみたい」というニーズがあるのだとすると、まあ微笑ましいことです。

ただ、バイオリン弾きがこの弦を使ってバッハのチェロ組曲やアルペジオーネソナタなど、チェロのレパートリーをガンガン弾き始めたらちょっといやなので、バイオリン弾きには教えないでおくことにします。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 2

There are no comments yet.
めめ  

いつもblogを拝見させて頂きます。
面白いですね。女の子の口から男性の声が出たみたいな違和感も感じますが...

2017/03/09 (Thu) 22:07 | EDIT | REPLY |   
yoshi  

> めめさん
こんにちは!コメントありがとうございます。そう、まさにそんな感じのびっくりですよね。
それでちょっと思ったのは、これ、通常のヘリコアの弦と同じ包装・外観になっていますが、ネットか何かで間違って買ったひとが音を出してみてびっくり…ということにならないかな?とちょっと気になりました。
よかったらこれからもよろしくお願いします!

2017/03/10 (Fri) 01:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply