0 Comments

ベルリンフィルの首席チェロ奏者、 ルートヴィヒ・クワント氏によるベートーベンの交響曲第5番「運命」の美しい第2楽章のレッスン。
beethoven5.png

ベルリンフィルが公演のためニューヨークのカーネギーホールを訪れたときのマスタークラスのひとつ。

この曲はまだ弾いたことがありませんが、いつか弾いてみたい曲のひとつです。楽譜はIMSLPから。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply