0 Comments

スウェーデンで音楽を志す若者たちが集まるユース・オーケストラの一つ、Skallsjö Sommarorkester のビデオ。

胸にヘ音記号のマークのチェロマンは、街では困った人たちを助け、オーケストラではハイドンのチェロ協奏曲1番のソリストをつとめるみんなの人気者。 そんなチェロマンのことを日頃からおもしろくないと思っているビオラマンは…

楽しそうでいいですね。

アメリカのナショナル・ユース・オーケストラも凝ったビデオを作ったりしていました。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply