0 Comments

米国空軍音楽隊が昨年につづいて今年もやってくれました。2日、ワシントンのスミソニアン航空宇宙博物館で。静かな「グリーンスリーブス」の演奏から始まって、100人以上による壮大な「キャロル・オブ・ザ・ベルズ」へ。

なぜ「グリーンスリーブス」なのかと思ったら、元々イングランド民謡のこの曲には後で歌詞がつけられて「御使いうたいて(What Child Is This?)」というクリスマスキャロルにもなっているんですね[Wikipedia]。

昨年のフラッシュモブはこちら

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply