0 Comments

日曜日夜、いつものオーケストラ練習。 この日はいつもの区民センターを離れて、プロも使うオーケストラ専用の練習場で。 さすがに練習に必要な環境と設備が整っていて気持がひきしまった。チェロにとっては譜面台、ピアノ椅子のほか、エンドピンを差していい板が用意されているのはうれしい。 板にあいた穴のいくつかはプロの奏者が差したものに違いない。

今月に入って指揮の先生の指示が細かくなってきた。それに合わせて「音を出すのがこわい」と感じられる所が出てくる。 こういう状態は例年だと定期演奏会2ヶ月前の9月頃からよく経験するから、今年は少し早い。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply