0 Comments

26日から始まる全仏ドロー発表。

錦織圭選手は第13シードで、ベスト16に入ればナダルと当たるブロック!…ただしその前に当たる地元フランスのPaire(ペール?)という選手が不気味。マレーは腰痛のため欠場。シードが順当に勝ち上がれば、ジョコビッチ対ナダル、フェレール対フェデラーの準決勝になる組み合わせ。

女子では伊達さんが1回戦ストーサーと。[後日追記: 28日、0-6 2-6で敗れた。]

ドロー表は中継するWOWOWにもカタカナ表記で掲載されるはず。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply