2 Comments

ヤーノシュ・シュタルケル氏、日本のCMにも出演したことがあったんですね。

1983年、オーディオのCM、シュタルケル氏58歳のとき。

ここにうつっているシュタルケル氏は今見てもやたらカッコいいんですが、LPレコード、タバコを吸うシーン、ゆったりとしたCMのつくり…といったところには、たった30年ではあるのですが、時代の隔たりを感じます。

関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 2

There are no comments yet.
natasha  
しっぶー!

シュタルケルさん、渋すぎます(*^^*)
かっこよいですね。

このCMは覚えてないけどAurexというブランドは覚えてます。
シンプルな作りでとてもよいCMです。

2013/04/29 (Mon) 22:38 | EDIT | REPLY |   
yoshi  
Re: しっぶー!

> natashaさん
僕もこんなCMがあったことに驚きました。
そういえばこの時代のCMって、存在感のある芸術家などの人物に迫るいっぽう商品はあまり前面に出さず、シンプルでありながら高級感漂うCMが多かったような気がしますね。そういう時代だったということでしょうか。

2013/04/29 (Mon) 23:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply