0 Comments

19日、ミス・ユニバース世界大会決勝がアメリカで開かれ、2012年のミス・ユニバースには今年6月ミスUSAに選ばれ、子供の頃からチェロを弾いていたということで注目した[過去記事]、米国代表のオリビア・カルポさん(20)が選ばれたそうです[毎日 記事・写真]。

カルポさんは、音楽家の両親の間に生れた5人きょうだいの真ん中で、現在ボストン大学の2年生。おととしまでボストン・ユース・シンフォニーでチェロを弾き、ヨーヨー・マと同じステージで「共演」したこともあるといいます。

彼女のおかげでチェロのイメージがさらにアップするとしたら喜ばしいことです。


追記: オーケストラで弾く姿もYouTubeにあることがわかりました!チェロパートの2列目。


関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply