2 Comments

ドイツの南、ルーテスハイムで今年4月に行われたチェロフェスティバルでの120人のチェリストによる演奏。曲は、グルジアのチェロ奏者・作曲家 スルハン・ツィンツァーゼ(Sulchan Zinzadse)というひとのSulicoという曲だそう。他にも同じ作曲家の曲が1曲と、アポカリプティカのFarawayの2曲がアップされていました。

なんだか今年2月サントリーホールのチェロコングレスを思い出します。そういえばチェロコングレスのときのDVDももうすぐ届く…はず。

ドイツのチェリストも、なかなかがんばってるじゃないか!


関連記事
yoshi/吉岡
Posted byyoshi/吉岡

Comments 2

There are no comments yet.
piyoko  
アメリカの老若男女も

頑張ってますよ!
http://www.youtube.com/watch?v=0856LBXyOAc

(以前、出身校の勘違いをして失礼をいたした者です……)

2011/08/23 (Tue) 11:38 | EDIT | REPLY |   
yoshi  
Re: アメリカの老若男女も

> piyokoさん
あ、おひさしぶりです!
アメリカの子供たちもがんばってますね~
これ、piyokoさんのアップした動画チャンネルかな?

2011/08/23 (Tue) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply