category: 雑記  1/88

BBCプロムスで4人のチェリストが協演

No image

先週から始まったイギリス最大の音楽祭BBCプロムスで日曜日、先日のロイヤルウェデイングで演奏したシェク・カネー=メーソン(19)をはじめとしてBBCの若手音楽家コンクールの歴代優勝者4人のチェリストたちの協演があったようです。15日夜、ロイヤル・アルバートホールで行われた公演で、左からナタリー・クライン(1994年優勝)、ガイ・ジョンストン(2000年)、シェク・カネー=メーソン(2016年)、ラウラ・ファン=デル=ヘイデン(20...

  •  0
  •  0

ストラディバリ vs ガルネリ

No image

スペインのチェリスト、パブロ・フェランデス(27)がストラディバリとガルネリのチェロを弾き比べ… パブロ・フェランデスは2015年チャイコフスキー・コンクールのファイナリストなど活躍中で、すでに何度か来日もしているチェリスト。このストラディバリウスのチェロは、彼が日本音楽財団から貸与を受けている1696年製「ロード・アイレスフォード(Lord Aylesford)」。ガルネリはJoseph (Giuseppe) Filius Guarneri 1694年...

  •  0
  •  0

「カザルスの日」のソル・ガベッタ

先月、スペインのバルセロナであのパブロ・カザルス(1876-1973)を記念した「カザルスの日」というイベントが開催されたそうで、その中のコンサート企画として6月12日、世界遺産にもなっているカタルーニャ音楽堂で行われたソル・ガベッタのリサイタルがオンデマンドで聴けるようになっていました。オーストラリアABC放送のクラシックFMで7月1日に放送されたもの。 →Pau Casals Day: Sol Gabetta in Recital [ABC Classic FM] ...

  •  0
  •  0

マスタークラス・コンサート

フランスのゴーティエ・カプソンとルイ・ヴィトン財団が行っていて、日本から三井静さんが参加していたマスタークラスシリーズClasse d’Excellenceの16日パリで行われた今年度最終レッスンとコンサートのもようがmedici.tvで見られるようになっていました(いずれも全編見るには登録が必要ですが無料)。 →Master Class with Gautier Capuçon (6) [medici.tv] ドボルザークのチェロ協奏曲第3楽章と、後半が三井さんで、シューベ...

  •  0
  •  0

音を増幅させるエンドピンストッパー

これ、前からチェロのことを色々教わっているIさんに聞いていましたが、日経でとりあげられていたのをツイッターで初めて知りました。 →元ブレーキ職人の技「カナデ」が支える弦楽奏 [日経 18.03.26 ※全文読むには要登録] ふつう、チェロのエンドピンストッパーというものは、ゴムなどで音を「吸収」するようにできているものですが、これはまったく逆の発想で、音を「増幅」して床に伝え、よりよい響きにしようというものらし...

  •  0
  •  0

マリオ・ブルネロとあのひとがいっしょに来日

マリオ・ブルネロがきのう12日に成田空港に到着し、今回の来日では、15日に東京文化会館、 16日には大阪シンフォニーホールでピアノの江口玲さんとのリサイタル、そして20日と21日にはサントリーホールでN響との共演があり、とくに20日はNHK-FMベストオブクラシックで中継があるらしいですね [リンク先はそれぞれ公演情報]。 ブルネロのフェースブックの投稿によると、 この来日にあたって、同じ飛行機で相撲の力士といっし...

  •  0
  •  0

ヨーヨー・マが銃犠牲者遺族の会で演奏

アメリカ・シカゴの教会で10日、銃撃事件の犠牲者遺族らのためのコンサートがあり、“クラシック音楽界のスーパースター”ヨーヨー・マが特別出演したそうです。 米CBSのニュース映像。 このコンサートでは、シカゴ交響楽団の奏者らにヨーヨー・マが加わり、 銃撃事件で亡くなった息子のために母親が書いた曲などを演奏、ヨーヨー・マはこの他にドボルザーク「森の静けさ」、バッハ「管弦楽組曲第3番(G線上のアリア)」を演奏し...

  •  0
  •  0

オーディションとキップリングの詩

アメリカのヒューストン交響楽団では先月、チェロ奏者のオーディションを行ったそうで、それに際して同楽団の首席奏者ブリントン・スミス氏がフェースブックに投稿した文章が、音楽家たちの共感を呼んで話題になっていました[Slippediscより]。 この中でスミス氏は、オーディションで奏者を選ぶことの難しさと心苦しさについて「目隠しをして結婚相手を2分間のデートで選ぶようなもの」とたとえて、勇気を出してオーディショ...

  •  0
  •  0

あのひとがチェロをはじめた

No image

大人になってからバイオリンを始めて上達の過程をユーチューブで紹介しているViolin Noobieという若い女性のことを2年前に書きましたが、その彼女がチェロに関心を示し始めたようです… 2年前、バイオリンを始めて2年ということでしたから、今はバイオリン歴4年でしょうか。彼女のすごいのは、その間ほとんど独学で学んでいるというところ。 ただ、なんだかすっかり“ユーチューバー”として“玄人っぽく”なってしまったような…こ...

  •  0
  •  0

サッカーCL決勝で2CELLOSが演奏

No image

サッカーの欧州チャンピオンズリーグの決勝が26日行われ、この試合前にクロアチアのチェロ2人組、2CELLOSが登場して選手入場曲を演奏したらしいです。 2CELLOSは以前にもFIFAの年間最優秀選手表彰式で演奏したりしていましたから、サッカーとの縁も深いのでしょう。 試合はスペインのレアル・マドリードがイギリスのリバプールを3-1で破って優勝したとのこと。...

  •  0
  •  0