善福寺手帳

tag: 楽器人口  1/2

最新の楽器人口

No image

きのう14日、総務省統計局から平成28年社会生活基本調査の結果が発表されていて、これによると「過去1年間に趣味として楽器の演奏をした」と答えた人は10.9パーセントで、 前回5年前の調査の9.6パーセントよりもやや増えていることがわかりました。 この調査は総務省が国民の生活時間や活動の実態について5年に一度調査しているもので、 昨年平成28年(2016年)10月20日時点で全国から無作為に選定した10歳以上の約20万人から調...

  •  0
  •  0

ヨーロッパで最も楽器演奏人口比率の高い国は?

No image

欧州連合がEU加盟国で定期的に行っているユーロバロメーターという調査で、EU各国の人々の芸能・音楽・美術など文化的活動への参画度合いを調査した結果があることがわかりました。 EU加盟27ヶ国の27,000人を対象に、昨年2013年4月から5月にかけて聞き取り調査した結果だそうです。 New Eurobarometer survey on cultural participation in Europe [European Commission, Nov. 2013] Special Eurobarometer 399 on cultural acc...

  •  0
  •  0

英ハロッズがピアノ売り場を廃止

No image

イギリスの名門百貨店ハロッズが、近年の売り上げ不振を理由に100年以上続けてきたピアノの販売から撤退することにしたそうです[Telegraph 13.02.04]。 現在、在庫一掃のためベヒシュタインの94,000ポンド(約1,367万円)のピアノを66,000ポンド(約900万円)に値引きしているのだそう。 「百貨店のピアノ売り場」という風景はさすがに日本でもあまり見なくなった気がしますが、この記事によるとイギリスでは近年、ピアノはわず...

  •  0
  •  0

楽器演奏人口がわずかに減少(2011年社会生活基本調査結果)

No image

13日、総務省から5年に1度の国民の生活時間や余暇に関する2011年社会生活基本調査の結果が公表されましたが、これによると2011年10月時点において、過去1年間に趣味・娯楽として楽器の演奏を 1日でもしたと答えた人は9.6%(2006年調査10.5%から減)。 10日以上したという人が6.7%(月に一度…同7.4%から減)。 40日以上したという人が4.0%(週に一度…同4.4%から減)。 100日以上したという人が2.6%(同2.9%から減)。 …と、いずれ...

  •  0
  •  0

チェロが足りない

No image

オーケストラにはとても温かく迎えられました。というのも、僕がオーケストラ未経験だけれどいかにチェロに熱意をもってとりくんでいるかや、いかに無害な人物であるかを必死にアピールするまでもなく、もともとチェロが不足していたのです。 他のオーケストラはどうなのだろうと思ってアマチュアオーケストラの情報サイト「フロイデ」を見てみたら、メンバーを募集している団体の約8割が募集パートにチェロ(Vc)を挙げて...

  •  4
  •  0

アメリカ家庭のピアノ離れ

No image

The piano's status in U.S. living rooms is declining [LATimes 09.05.16] アコースティックピアノの年間販売台数が2000年から2007年までの8年間で10万台→5万台に半減している、という記事。いっぽう電子ピアノは8万台→12万台と増えている。 日本はその傾向がより一層鮮明かな。→国内ピアノ販売台数統計 [ピティナ専務理事コラム 07.04.08]...

  •  0
  •  0

チェロ人口の推計

No image

前の記事とそこに頂いたコメントにもあるように、チェロ弾きにとってオーケストラの魅力は抗しがたいものがあるので、国内のオーケストラの数を手がかりに日本のチェロ人口があるていど推計できるのではないか、とかねがね思っていた。 全国のアマチュアオーケストラの情報が最もまとまっているのは、フロイデというサイトであろうと思われる。(団員募集情報などもある) これにプロの楽団も加えて、国内のオーケストラが約...

  •  0
  •  0

イギリスの小学生が習っている楽器

No image

先週ふれたイギリスの音楽教育の現状についての調査によると、イギリスの5才から11才の子どもが習っている楽器で多いのは バイオリン 19.2% ギター 18.3% キーボード 8% (※ピアノ、電子ピアノなど?) フルート 7.7% クラリネット 6.7% リコーダー 5.8% …… ということで、バイオリンやギターを習う子が結構いるのが意外に思う一方、もし日本で同じ調査をしたらピアノを習っている子がもうちょっといるんじゃないかな(20...

  •  5
  •  0

楽器演奏人口はあまり変わらず(2006年社会生活基本調査)

No image

9日、総務省統計局から5年に1度の社会生活基本調査(2006年10月)が発表されましたが、これで楽器演奏人口がどのように変わったか、見てみました。 過去1年間に趣味・娯楽として楽器の演奏を 1日でもしたと答えた人は10.5%(2001年調査11%から微減) 10日以上したという人が7.4%(同6.7%から増) 40日以上が4.4%(4.0%から増) 100日以上が2.9%(2.6%から増) 2001年の調査と比べると、楽器演奏を趣味とする人口比率はほぼ変...

  •  2
  •  0

楽器人口:「社会生活基本調査」

No image

少し前に楽器人口はどれくらいだろう?ということを書きましたが、その後、総務省が5年に1度やっている「社会生活基本調査」に統計があることを知りました。 2001年のこの調査によると、調査対象となった世帯の10歳以上の国民11万人のうち過去1年間に趣味・娯楽として「楽器の演奏」を 1日でもしたと答えた人は11% 10日以上したという人が6.7% (月イチプレーヤー?) 40日以上が4.0% (週イチプレーヤー?) 100日以上が2.6% ...

  •  3
  •  0