tag: 堤剛  1/2

チェロの可能性、若手が拓く(日経)

No image

宮田大さんが吹奏楽と共演、新倉瞳さんはクレズマー・バンドに参加など、近年、若手チェロ奏者がクラシック音楽以外の分野の音楽で活躍し、チェロの可能性が広がっていることを日経が記事でとりあげていました。 → 吹奏楽・ロック… チェロの可能性、若手が拓く [日経夕刊 18.03.19] 宮田大さんは東京佼成ウインドオーケストラと共演しこの4月にも東京芸術劇場で公演があるそう。 記事ではほかに、辻本玲さんのタンゴにも触...

  •  0
  •  0

サントリーホールが9月1日にリニューアル・オープン

No image

開館30周年を機に大規模な改修工事が行われていたサントリー・ホールがいよいよ9月1日にリニューアル・オープンされるそうで、館長の堤剛先生が、真新しいステージに最初のエンドピンを刺して、ホールの響きを確かめるように、バッハの3番ブーレ… \真新しいステージでチェロを弾く/張り替えられたステージに初めてチェロのエンドピンをさす館長・堤剛。9月1日リニューアルオープンに向けて、館長の喜びと大ホールに響くチェロの...

  •  0
  •  0

堤剛さん「軽井沢で入魂のバッハ」

No image

8月15日、チェリストの堤剛さんが、軽井沢大賀ホールで開いたバッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会の様子とインタビューの動画が、日経のサイトで公開されていました。 →チェリスト堤剛さん 軽井沢で入魂のバッハ [日経スタイル 16.08.27] チェリストの堤剛さん(74)がバッハの「無伴奏チェロ組曲第1~6番」の全曲演奏に取り組んでいる。8月15日には軽井沢大賀ホール(長野県軽井沢町)で全曲公演を開いた。同ホールはソ...

  •  0
  •  0

サラサーテ4月号

No image

2日発売の弦楽器専門誌「サラサーテ」4月号がチェロの特集。存じ上げているチェリストの記事が、プロ・アマとも多数。 なんといっても一番のインパクトは、表紙の堤剛さん。 右のイメージはamazonへのリンク、より大きな写真と内容の紹介はサラサーテのFacebookページで。 堤先生に師事されたチェリストの水野由紀さんもツイッターで: 一瞬誰だか分かりませんでした。(笑) pic.twitter.com/0bnklmGgVt— 水野由紀 o...

  •  0
  •  0

サントリーホール30周年にヨーヨー・マがメッセージ

今年、サントリーホールが開館30周年を迎えるのだそうで、サントリーホールの特設ページには世界のアーティストからお祝いのメッセージを寄せられる中、ヨーヨー・マのメッセージもありました。 サントリーホールは世界でも有数の格式あるコンサートホールでありながら、館長の堤剛さんのおかげで「チェロの日」などのイベントに毎年参加させてもらえ、私にとっては身近で親しみやすい場であり、一流の音楽家の方々と同じ空...

  •  0
  •  0

メルボルン・チェロ・フェスティバル

No image

今年9月にオーストラリアのメルボルンで4日間にわたって開かれたメルボルン・チェロ・フェスティバル2015の動画が公開されていました。 このフェスティバルはメルボルン大学音楽学部に日本の堤剛さん、ニュージランドで教えるInbal Megiddo、香港のRay Wangらのチェリストが招かれて、連日マスタークラスやコンサートが行われ、最終日には100人超のチェロ・アンサンブルが行われたようです[プログラム - メルボルン大学]。動画に...

  •  0
  •  0

チェロがゆるキャラに

ついにチェロが「ゆるキャラ」にもなったらしい… →霧島「チェロまろ」お披露目 [NHKニュース 鹿児島放送局 15.07.11※現在はリンク切れ] 霧島市の霧島国際音楽ホールのキャラクターで、女性職員がデザインし、去年12月からパンフレットやホームページで使用されていたのが11日、着ぐるみでデビューしたとのこと。 チェロがモチーフになったのは、このホールを中心に毎年開催される霧島国際音楽祭の音楽監督がチェリストの堤剛さ...

  •  0
  •  0

第4回「チェロの日」終了

きのうの記録的な積雪のため、参加チェリストの足も相当乱れたよう。2日目のきょうは空も晴れ、チケット完売の聴衆の方たちに"熱い"響きを聴いてもらえたのではないかと思います。 本番ではなんと長谷川陽子さんのすぐ後ろで弾かせてもらうという光栄!すぐそばで聴く長谷川陽子さんのソロにはしびれました。 チェロ・アンサンブル・コンサート 2014年2月9日(日) 14時開演 サントリーホール ブルーローズ ■プログラム ゲス...

  •  0
  •  0

シュタルケル氏死去

No image

偉大なチェリスト、ヤーノシュ・シュタルケル氏が28日アメリカ・インディアナ州で亡くなったらしいですね。享年88。 最後まで教えていたインディアナ大学が発表: IU community mourns passing of Distinguished Professor, cellist Janos Starker [Indiana University] 偉大な演奏家としてだけでなく、日本の堤剛さんはじめ多くの演奏家を教えた名指導者として記憶されるはず。 関連過去記事: バッハ無伴奏組曲全...

  •  2
  •  0

第3回「チェロの日」参加記(第1日)

No image

2月9日から11日までサントリーホールで開催された第3回「チェロの日」(日本チェロ協会主催)に参加した私的な参加レポート。少し長くなったので1日ごとに区切ってアップします。 **** 第1日は、午前中リハーサル。ようやくほぼ全員のメンバーがブルーローズに揃って。やはりメインのヴィラ=ロボスが中心。 指揮の山本祐ノ介さんは、事前練習会のときの厳しさは少し影をひそめ、割り切りが早い印象。とにかく指揮を見て!難し...

  •  0
  •  0