善福寺手帳

tag: リン・ハレル  1/2

リン・ハレル主演映画「CELLO」主題歌

No image

アメリカのチェリスト、リン・ハレル(73)が主演するということで何度かとりあげている映画「CELLO」の主題歌が発表され、主題歌はベルギー生まれの歌姫、ララ・ファビアンが歌う"Remember Me"という曲だそう。サウンドトラックのレコーディングには、もちろんリン・ハレルも参加。予告編映像を織り込んだクリップ映像は以下。...

  •  2
  •  0

映画「CELLO」のエルガーの協奏曲

No image

チェリストのリン・ハレル(73)が主演した、その名も「CELLO」という映画が製作された話は前に書きましたが、その中で使われているエルガーのチェロ協奏曲から4分間を抜粋したサウンドトラックで、リン・ハレルとダンサーとのコラボ… 難病ALSに冒された老チェリスト、アンセル(リン・ハレル)が尊厳死を選ぶという重いテーマの映画で、映画の中では、主人公アンセルが、ラスト・コンサートでこのエルガーの協奏曲を弾くシー...

  •  0
  •  0

リン・ハレルの"主演"映画

No image

一昨年から話があった、チェリストのリン・ハレル(73)の主演映画が完成間近なようで、予告編が公開されていました。 映画の題名はその名も"Cello"で、リン・ハレル演じる老チェリストが難病ALSに冒され、家族との絆や人生を見つめ直した末に、尊厳死を選ぶというという重いテーマの短編映画。 クラウドファンディングで支えられた小さなプロダクションであることや、テーマの重さなどから、一般の映画館で公開されるような...

  •  0
  •  0

コル・ニドライ

No image

きのう11日の日没から丸一日間は、ユダヤ教では一年で最も重要な祭日のひとつヨム・キプール(Yom Kippur:贖罪の日)で、ユダヤ教の人々は日常活動を止め、断食をして、神に赦しを乞うのだそう。 このときのお祈りのことばの出だしの部分が"Kol Nidre"(「全ての誓い」の意)で、いまチェロで弾いているブルッフの「コル・ニドライ」(Kol Nidrei)Op.47は、 この祭礼に着想を得て書かれた曲だというのは前にも書いた通り。 "Ko...

  •  0
  •  0

リン・ハレルもオーケストラで

No image

アルバン・ゲルハルトがオーケストラにまじって弾いたという話を書いたらすぐに、リン・ハレルもおととい1日の日曜日、台北で国立台湾交響楽団(NTSO)と一緒に弾いたという話がありました[Slippedisc]。 それによるとこの日リン・ハレルは、前半にサン・サーンスのチェロ協奏曲1番とドボルザークのロンドOp.94とをソリストとして弾き、後半ではドボルザークの交響曲第8番をチェロの首席として弾いたのだそうです。しかも前半のソリ...

  •  2
  •  0

リン・ハレルが映画主役デビュー

No image

リン・ハレル(71)が映画の主役でデビューしそうです。 実際のハレル自身と同じチェロの老巨匠が主役の自主製作映画で、そのタイトルもそのものずばりの"Cello"。 リン・ハレルがフェースブックのページで明らかにしていました。 ストーリーは、難病ALSに苦しむチェロの巨匠が、家族とのつながりや人生の意味について見つめ直すという、アメリカのAngie Suさんというかたの監督・脚本作品。 映画やドラマに出てくるチェリスト...

  •  0
  •  0

ショパン「序奏と華麗なるポロネーズ」

No image

このところ難しい曲ばかり弾いているので、ここらで楽しく華やかな曲を弾きたいと思って弾き始めたのが、 ショパンがピアノとチェロのために書いた「序奏と華麗なるポロネーズ」Op.3。 実は、そろそろ来年あたり、久しぶりに発表会がありそうな流れでもある。チェロの勉強になり、かつ発表会向けの楽しい曲というと意外と見つからないもので(暗い曲ならたくさんあるのだが)そんな中で浮上したのがこの曲。ショパンがまだパリ...

  •  4
  •  0

ヨーヨー・マがチャイコフスキー・コンクールの審査員に(追記あり)

No image

[追記・訂正あり] 今年6月にロシアのモスクワとサンクトペテルブルグとで開催される第15回チャイコフスキー・コンクールの各部門の審査員が発表され、チェロ部門の審査員にはヨーヨー・マ、ミッシャ・マイスキーら豪華な顔触れが名前を連ねていました。 まだ公式サイトには発表されていませんが、TASS通信[ロシア語]によると、2月7日にゲルギエフ組織委員長によって発表されたチェロ部門の審査員は、リン・ハレル、ヨーヨー・...

  •  0
  •  0

リン・ハレルがテレビ番組に出演してあの事件について語る

No image

アメリカのチェロ奏者、リン・ハレルが16日夜、アメリカのテレビ番組"The Colbert Report"に出演して、昨年デルタ航空のマイレージを剥奪された事件について語っていました。[※後にこの動画は削除] 同番組は社会風刺をきかせたお笑い番組で、外国人にはすべての笑いを理解することは難しいのですが、この日のテーマ"People Destroying America"(アメリカをダメにするひとたち)としてからかわれているのが、航空会社が定めたルー...

  •  0
  •  0

シューマンの「アダージョとアレグロ」

No image

今年オーケストラで取り組んでいるのがシューマンの曲(交響曲第4番)ということもあって、少し意識的にシューマンの曲を聴くようにしていたところ、魅かれたのがチェロとピアノによる「アダージョとアレグロ」Op.70。美しいゆったりとした旋律の前半部と華やかな後半部とがあり、チェロの音域を幅広く使う。小品ながら聴き映えがするし、勉強になりそう…ということで、がぜん弾いてみたい曲に急浮上してきた。 たまたま、タワ...

  •  4
  •  0