善福寺手帳

tag: ジュリアン・ロイド=ウェッバー  1/2

「走るビオラ」がフルマラソン挑戦

ビオラのコスプレで走ることで今年春から注目していたイギリス・王立バーミンガム音楽院の音大生(21)が、いよいよ今週15日の日曜日、バーミンガム国際マラソンで「楽器の扮装でのフルマラソン完走」の世界記録に挑戦するそうです[theStradより]。 彼の目的は、アフリカの子どもたちに音楽教育の機会を提供するプロジェクトARCOへの募金を呼びかけること。 これまでの世界記録は、去年アメリカのマラソン大会をカウベル...

  •  3
  •  0

音大オリジナルビール

No image

サントリーホール館長の堤剛先生は2013年まで桐朋学園大学の学長をつとめておられましたが、 イギリスの代表的なチェリストで、ロンドン五輪の閉会式でも演奏したジュリアン・ロイド=ウェバー(66)は、演奏活動からは引退したものの、2015年からバーミンガム音楽院の学長として手腕を発揮していて、この9月から始まる新年度に合わせて...

  •  0
  •  0

ジュリアン・ロイド=ウェッバーのストラディバリウスが売りに

No image

ちょうど1年前に突然、演奏活動からの引退宣言をし、その後、弾かなくなったストラディバリウスのチェロを売りたいと言っていたジュリアン・ロイド=ウェッバー(63)のチェロが、ロンドンの楽器競売業者Amatiが先週行った展示会に陳列されたようです。Amatiのツイートから: On display at The Amati Exhibition, Julian Lloyd Webber’s cello, Antonio Stradivari, Cremona, 1690, the ‘Barjansky’. pic.twitter.com/NbDNX821KE&md...

  •  0
  •  0

ストラディバリのチェロ売却?

No image

昨年の4月、突然の引退宣言をしたイギリスのチェリスト、ジュリアン・ロイド=ウェッバー(63)が、弾かなくなったストラディバリウスのチェロを売りたいと考えているらしいです[Strad経由Birmingham Post 15.01.29]。 このチェロは、アントニオ・ストラディバリ1690年頃の作とされるチェロBarjanskyで、 ジュリアン・ロイド=ウェッバーが1983年、当時としては記録的な金額(非公表)でサザビーズで購入して以来ずっと弾き続け...

  •  0
  •  0

ジュリアン・ロイド=ウェッバーがコンクールを批判

No image

先ごろ突然の引退宣言をしたイギリスのチェリスト、 ジュリアン・ロイド=ウェッバー(63)が、多くのコンクールは審査員の教え子が賞を取るように仕組まれている、 とイギリスの新聞タイムズとBBCに語ったそう。 タイムズの記事は購読が必要なので、これを伝えるガーディアンや テレグラフ、それにBBCの記事をざっと見ましたが、 とくに説得力のある事実をあげているわけではなく「みんな知っているけど言わないだけだ」と。彼...

  •  0
  •  0

ジュリアン・ロイド=ウェッバーが演奏活動から引退

No image

ジュリアン・ロイド=ウェッバー(63)が28日、5月2日のコンサートを最後に演奏活動から引退すると発表していました。彼のサイトにある報道発表によると、引退の理由は首の椎間板ヘルニアのため右腕に力が入らなくなってきたことで、教育や普及活動は今後も継続するとのこと。ツイッターでも: Today is a sad, sad day for me which I hoped I would never see. But I have had to make the decision to stop playing the cello and...

  •  1
  •  0

五輪閉会式

No image

ロンドンオリンピックもあっという間に、もう閉会式。 閉会式ではイギリスのチェリスト、ジュリアン・ロイド=ウェバーがエルガー「愛のあいさつ」を弾いてましたね。スタジアムに再現されたロンドンの街の屋根の上で(ロイヤルアルバートホールだったのだそう)、スタンドの一角のロンドン交響楽団をバックに。 映像: Closing Ceremony - London 2012 Olympic Games [ロンドンオリンピックYouTube公式チャンネル] 開始1...

  •  2
  •  0

ジュリアン・ロイド=ウェッバーが4度目の結婚

No image

Julian Lloyd Webber is to marry for a fourth time [Telegraph.co.uk 09.06.16 写真も] イギリスのチェリスト、ジュリアン・ロイド=ウェッバー(58)が4度目の結婚だそうです。お相手は34歳のチェリストJiaxin Chengさん。リンク先に二人の写真も。 ふた回りも年下だなんて(そういう言い方はイギリスにはないのでしょうが)やってくれますね。...

  •  2
  •  0

ほめること

No image

きのうのノクターンのレッスンで先生「だいぶいい音がするようになりましたね.....ビブラート?」。先生はいつもよくなったところを褒めて、いい気分になってから帰らせてくれます。 ちょうどこの遺作ノクターンのチェロ編曲をした名チェリスト、ピアティゴルスキーが初めて巨匠カザルスの前で演奏したとき、ピアティゴルスキー自身は「ひどい演奏をした」と思ったのに、カザルスは「ブラーボ!」と言って、いいところを褒め...

  •  6
  •  0

フォーレのドリーをチェロで

No image

きのうまかべさんと話していて、まかべ邸のホームパーティ にいらしたご夫妻がピアノ連弾で弾いたというフォーレの〈ドリー〉は、チェロに編曲しても素敵なんじゃない?という話になりました。 たしかに愛らしくてホームパーティなどにぴったりの曲。正確には、ガブリエル・フォーレ(1845-1924)の5曲からなる組曲〈ドリー〉のうちの第1曲〈子守唄-Berceuse〉です。ピアノ連弾での演奏例[YouTube]。 これ、楽譜を見てみたの...

  •  5
  •  0