Category雑記 1/84

オフェリー・ガイヤールのチェロ強奪→発見

フランスのチェリスト、オフェリー・ガイヤール(43)は15日、パリ近郊の自宅を出たところでナイフを持った男に脅され、1737年フランチェスコ・ゴフリラー作のチェロと弓、それに携帯電話を奪われたそうです。彼女自身には怪我がないよう[france musique via slippedisc]。 オフェリー・ガイヤールは、フェースブックでこの情報の拡散と、返還につながる情報を求めていました。 フランチェスコ・ゴフリラー(1692-1750)は、カザル...

  •  0
  •  0

ルトスワフスキ国際チェロコンクール表彰式

日本の佐藤晴真さんが1位、上野通明さんが2位になったルトスワフスキ国際チェロコンクール(ポーランド・ワルシャワ)の表彰式のダイジェスト動画がYouTubeにアップされていました! 演奏の動画が公開されるといいなと思いますが、まだないようなので、引き続き期待しながら待ちたいと思います。...

  •  0
  •  0

ルトスワフスキ国際チェロコンクール佐藤晴真さん1位!上野通明さん2位!

公式サイトで結果が発表されていました! →XI Witold Lutosławski International Cello Competition : Laureates[公式サイト] I place Haruma Sato Japan II place Michiaki Ueno Japan III place Yibai Chen China IV place Oliver Herbert USA 大会公式フェースブックでは、優勝者・佐藤晴真さんのファイナルの演奏中の写真が! 入賞者は続けてきょう10日、決勝と同じワルシャワ国立フィルハーモニーと入賞者...

  •  2
  •  0

ルトスワフスキ国際チェロコンクール2次予選結果・日本から2人が決勝に!

ポーランド・ワルシャワで開かれているルトスワフスキ国際チェロコンクールの2次予選の結果、決勝に進む4名が発表され、日本から参加の佐藤晴真さんと上野通明さん、二人共決勝に進むことになりました! あとの二人は中国とアメリカからの参加者。 →Participants - third stage [Witold Lutosławski International Cello Competition] 決勝は1日あけて現地8日と9日の2日間行われ、各参加者は、ルトスワフスキのチェロ協奏曲...

  •  0
  •  0

アルプスで「白鳥」

フランスのゴーティエ・カプソンが、新しく出した小品アルバム"Intuition"のために、雪に覆われたアルプスの山頂で収録したサン=サーンス「白鳥」のフルバージョンの動画が公開されていました。 この動画でゴーティエ・カプソンは、標高3,663メートル、氷点下15度にもなる山頂(スイスのPetit Combin)で演奏しているそうですが、山頂まではヘリコプターに乗せてもらい、楽器は彼がいつも使っているゴフリラーでなく、...

  •  0
  •  0

ルトスワフスキ国際チェロコンクール1次予選結果

ポーランドのワルシャワで開かれているルトスワフスキ国際チェロコンクールの1次予選の結果、2次予選に進む19名の名前が発表され、日本から参加の上野通明さんと佐藤晴真さんお二人の名前がありました。→ Participants - second stage [Witold Lutosławski International Cello Competition] 2次予選はきょう4日から3日間行われ、ファイナル進出者が決まるのは日本時間7日未明だと思います。 このコンクールのライブ配信がない...

  •  0
  •  0

アウシュビッツのチェリストが議会でスピーチ

ドイツの連邦議会で31日、メルケル首相ら閣僚も出席した中、ホロコーストの犠牲者を追悼するために、アウシュビッツ収容所に入れられながらチェロが弾けたために収容所のオーケストラで弾かされ、そのため生き延びることができた女性、アニタ・ラスカー=ウォルフィッシュさん(92)に議会で体験を語ってもらったのだそうです[Deutsche Welle 18.01.31 slippedisc経由]。 アニタさんは「このようなことは二度と起こってはならな...

  •  0
  •  0

ルトスワフスキ国際チェロコンクール

ルトスワフスキ国際チェロコンクールが明日30日から2月10日まで2週間に渡ってポーランドのワルシャワで開かれるそうです。 ポーランドを代表する作曲家ヴィトルト・ルトスワフスキ(1913-1994)の名前がついたこのコンクールは、 1997年から2年毎にワルシャワで開催されているチェロだけの国際コンクール。 →Witold Lutosławski International Cello Competition [公式サイト] 参加者一覧(Participants)のところを見ると、今...

  •  0
  •  0

妖精の踊り

フランスのゴーティエ・カプソンのマスタークラス・シリーズの、今月22日にパリで行われた受講生コンサートでの日本の三井静さんの演奏。 この日のコンサート全編はmedici.tvで視聴できるようになっていました→The concert of laureates (3) [medici.tv] 三井さんはこのコンサートのトリでシューマン「アダージョとアレグロ」Op.70とこのポッパー「妖精の踊り」Op.39とを演奏。 このマスタークラス・シリーズをずっと見...

  •  0
  •  0

飛行機の格納庫でチェロ

航空会社スターフライヤーの企業ブランドイメージ動画。たまたまウェブの広告で見て目をひかれました。 [公式HPより。公式Facebookにはメイキング映像も] 演奏しているのは、チェリストの灘尾彩さんだそう。撮影は、ほんものの飛行機の格納庫を使って行われ、スターフライヤーの始発便よりも早く朝の4時に始まった撮影でも灘尾さんは「寒さを感じない」と言ってやり通したのだそうです。...

  •  0
  •  0