善福寺手帳

Category変なもの 1/21

リーダーに恵まれなかったら

チャイコフスキー「弦楽セレナーデ」を一躍有名にしたCMの新作。このCMシリーズももう20周年になるのだそう。 バイオリニストの表情が利いています。富山宏基さんというかただそうです。 ちなみに、こんど私が別のオーケストラでも弾く話をいただいたのは、指揮の先生の紹介で、私は指導者に恵まれていると思います。...

  •  0
  •  0

8分で描くヨーヨー・マの肖像画

アメリカ・ワシントンDCの小学校をヨーヨー・マらが訪問したときのようす。 パフォーマンス画家のDavid Garibaldi氏が、音楽に合わせて手とペイントで力強く描いたのは、ヨーヨー・マ! 感激したヨーヨー・マは…(最後の10秒間)。 アメリカの国立の文化機構であるケネディセンターは、芸術教育に力を入れる小学校に一流の芸術家たちが訪問するTurnaround Artsというプログラムを実施していて、 ヨーヨー・マは以前にも...

  •  0
  •  0

ソッリマによる氷のチェロの演奏

きのう29日夜、イタリア北部の街トレントの科学博物館MUSEで行われたジョバンニ・ソッリマによる氷のチェロの演奏会の動画。 [追記02.03: 当初公開されていたFacebookの動画が削除され、YouTubeからあらためて公開されたので、それに合わせて差し替えました。] ソッリマの演奏が始まるのは、主催者や氷のチェロ製作者Linhart氏のあいさつの後、開始23分くらいから。ソッリマはバッハの無伴奏組曲1番プレリュードなど、古典か...

  •  0
  •  0

ソッリマが氷のチェロを弾く

イタリアのチェリスト、ジョバンニ・ソッリマ(55)は地球の水資源の問題を訴えるプロジェクトの一環で氷のチェロを弾くイタリア国内ツアーをするそうです。 このツアーは、29日の夜、イタリア北部トレントの科学博物館MUSEでの演奏を皮切りに行われるもので、氷のチェロは冷凍コンテナ車に載せられてベネチア、ローマと周り、最後はシチリア島のパレルモで演奏されたあと、地中海に投下されて水に還されることになっているのだそ...

  •  0
  •  0

雪とチェロの写真

寒い季節になるとこの、雪に埋もれた車のドアを開けようとするチェリストの写真をよく見かけるのですが、有名な写真らしいのに出典がどこなのかわからないでいたら、最近、この写真がフランスのチェリストで俳優のモーリス・バケ(Maurice Baquet, 1911-2005)を写真家ロベール・ドワノー(Robert Doisneau, 1912-1994)が撮った一連のユーモラスな写真の一枚だということがわかりました。 1960年、寒波に襲われたニューヨークで...

  •  0
  •  0

チェロ弾きのストームトルーパー

「スターウォーズ」のストームトルーパーにもクリスマスが近い… コスプレ好きのドイツの女性Velocipanda Cosplayさんという方だそう。 そういえば、ちょうどこの15日、映画「スターウォーズ」シリーズ最新作「最後のジェダイ」が公開されて評判らしいですね。...

  •  0
  •  0

バスケットボール・コンチェルト

トロント交響楽団は今年カナダが建国150周年ということにちなんだ短い曲を若手作曲家に委嘱したらしいのですが、これはその1つ。 打楽器奏者がバスケットボールをバウンドさせる"Buzzer Beater"という曲(バスケットボールでは、試合終了直前の劇的ゴールをこのように言うらしいですね)。バスケットボールという競技を考案した創始者はジェームズ・ネイスミスというカナダ人だったのだそうです。 そういえば、オーケストラと...

  •  0
  •  0

ガラスのチェロ

アメリカのチェリストJesse Ahmann氏が弾いているのは、ガラスでできたチェロ。 [ClassicFMより] アンプとループペダルを使った演奏は、なんとも不思議な音色…ちょっと前にあった北欧の氷のチェロを思い出しました。 ガラスの弦楽器というと、日本のガラスメーカーHARIOが、2004年にすでにガラスのチェロを製作・発表していますが、 今回のチェロを製作したのはアーティストのGary Wordという人。他にもガラスの弦楽器を製...

  •  0
  •  0

ディジュリドゥ

前の記事で「最も人の声に近い楽器」とされたオーストラリアの先住民アボリジニの楽器ディジュリドゥというのが、どういうものだか調べたら、この楽器を紹介した講演の動画がありました。 そして、なんとこのディジュリドゥを使った研究が、今年のイグ・ノーベル賞「平和賞(Peace Prize)」を受賞していたことを知りました。 受賞したのはスイスの研究チームで、日常的にディジュリドゥを吹くことが中等度の閉塞性睡眠時無呼吸...

  •  0
  •  0

プレリュード+白鳥

チェロの2大名曲、バッハ無伴奏チェロ組曲第1番プレリュードとサン=サーンス「白鳥」とを同時に聴けるアンコール… 弾いているのは、編曲したアメリカのチェリスト、ブルックス・ホワイトハウス氏(左)とシカゴ交響楽団のブラント・テイラー氏。先月、ウィンストン・セーラム交響楽団と2本のチェロのための協奏曲で共演した後のアンコール演奏だそう。題名の"The Ugly Bachling"は童話「みにくいアヒルの子(The Ugly Duckl...

  •  0
  •  0